講演会・セミナーレポート


2017年度精密工学会北海道支部学術講演会



・期日:平成29年9月2日(土)【盛況のうち終了しました】

・会場:北海道大学(札幌市北区北14条西9丁目)

・プログラム・講演会情報: こちらをご覧ください.



【会社見学会】

    学術講演会前日の9月2日の午後,ビー・ユー・ジーDMG森精機株式会社の社内を見学させていただきました.見学会では,編集システムを利用した4K動画を見ることができるSHV動画編集システムに関するカスタムエンジニアリング事業,および工作機械の制御アプリ「MAPPS」に関する制御開発事業に関する技術説明をいただきました.大変貴重で有意義な見学会となりました.(参加者15名)





【講演会】

    今回も昨年に続き全講演をポスターセッションで行いました.総発表件数は46件となり,本年度も道外から複数件の発表がありました.例年通り,3セッション(コアタイム:1時間)でのポスター講演を実施し,高専,大学の研究,企業の最新技術について深い議論が行われました.また,学生同士での積極的な議論も交わされていました.






【ランチョンセミナー】

    本年は,株式会社テクノフェイス,株式会社AIS北海道,株式会社ミツトヨの3社より参加いただきました.企業概要に加え,AI(人工知能)導入によるシステム開発実例や,CAD/CAE,三次元形状計測用非接触レーザプローブなどの技術紹介を各社25分でご講演いただきました.学生37名を含む53名の参加があり,軽食を取りながらのリラックスした雰囲気のセミナーとなりました.





【特別講演】

    斎藤 誠一 氏(北海道大学北極域研究センター センター長)による特別講演が行われました.『今,北極で何が起きているか?−北極域研究の最前線』という講演題目でご講演いただき,北極域研究センターの研究・産学官連携・人材育成における役割および北海道を含む北極域国家間の連携についてお話をいただきました.北極域は北極海航路などの経済的メリットを活かす反面,温暖化による海水面上昇などの気候や生態系への影響などの課題も解決していかなければならないといった内容で,大変貴重な時間となりました.





【懇親会】

    講演会終了後,場所を「サッポロビール園」に移して懇親会が行われました.各賞の表彰式も行われ,渡辺支部長,各賞審査委員長より受賞者へ賞状と副賞が授与されました.また,2018年度精密工学会秋季大会の実行委員長の金子教授より大会案内があり,最後に,次年度支部大会の実行委員長の古川教授より挨拶をいただいて閉会となりました.参加者は68名(学生29名を含む)となり,ジンギスカン食べ放題と各種ビールとともに楽しい時間をすごし,学生,企業の方たち,教員の懇親が深まりました.





【優秀プレゼンテーション賞,CAD/CGモデリングコンテスト優秀作品賞,技術賞】


 優秀プレゼンテーション賞

    優秀なポスター発表をされた下記の方たちに優秀プレゼンテーション賞が授与されました.
おめでとうございます.


・ 北海道大学 浦田 昇尚さん 
  『鋳造品の迅速リバースエンジニアリングのための機械加工面間の
    回転面状従属フィーチャー認識とCADモデル生成』

・ 北海道大学 加藤 雅志さん 
  『市街地MMS計測点群からの類似形状抽出のためのセグメンテーション』

・ 苫小牧工業高等専門学校 澤畑 圭祐さん 
  『CT 画像を用いたVR技術による人体の解剖学的3次元構造教育支援
    アプリケーションの開発』

・ 北海道大学 成田 和弘さん 
  『正増分仮説アプローチによる遠景背景カラー画像の逐次映込み除去』

・ 北海道大学 西村 亮さん 
  『CVAEとBEGANを組み合わせたラベル付き画像生成モデルの提案』

・ 苫小牧工業高等専門学校 横山 港さん 
  『ステレオビジョン処理IPのFPGAへの実装と物体検出に関する検討』



 CAD/CGモデリングコンテスト優秀作品賞

    応募作品総数9件の中から,下記の5件が最優秀賞,優秀賞として選ばれました.本年度も,最優秀賞の副賞として『初音ミクV3バンドル』(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社提供)が送られました.おめでとうございます.


・ 最優秀賞:
  『ガラスのチェス』(リアリティ部門)
  制作: 北海道科学大学 新庄 理さん

・ 優秀賞:
  『懐中時計』(リアリティ部門)
  制作: 北海道科学大学 遠藤 千裕さん

・ 優秀賞:
  『ワイヤレス薄型コントローラ』(リアリティ部門)
  制作: 苫小牧工業高等専門学校 矢崎 快さん

・ 優秀賞:
  『高専ロボコン2015出場ロボットの輪投げ機構』(メカニカル部門)
  制作: 旭川工業高等専門学校 厚母 誉さん

・ 優秀賞:
  『非利き手用能動ハンドの手先部設計』(メカニカル部門)
  制作: 室蘭工業大学  松井 雄太郎さん



 技術賞

    ポスター発表された下記の2件に技術賞が授与されました.おめでとうございます.


・杉本 光祐,臼井 一雅,高嶋 英厳(AIS北海道),伊達 宏昭,金井 理(北海道大学)
  『X線CTと光学式計測データを併用した高品質ハイブリッド計測モデル精製技術の開発』

・村野 實,棚橋 真,尾崎 伸一(シオン電機),新井 浩成(道総研)
  『直流合成による高効率電力利用技術』





バックナンバーはこちら


Menu

セミナー情報
Lecture meeting and seminar information
seminar.html
学生向け情報
Information for student
student.html
精密工学会本部HP
The Japan Society for Precision Engineering Homepage
http://www.jspe.or.jp/

事務局 連絡先

■北海道支部事務局
〒090-8507
北見市公園町165番地
北見工業大学
情報システム工学科
庶務幹事 鈴木 育男